CommuniGateProのIPアドレスブロックの解除

■CommuniGateProのIPアドレスブロックの解除
 CommuniGate Proで意図しないIPアドレスブロックが発生した場合に、サービスの再起動をしないでIPアドレスブロックを解除する方法。PWDのアクセスがクローズされていないことが条件。「←」がついているところがユーザの入力部分。

1)PWDコマンドでアクセスする

  1. # telnet 127.0.0.1 106 ←
  2. Trying 127.0.0.1...
  3. Connected to localhost.localdomain (127.0.0.1).
  4. Escape character is '^]'.

2)管理者でログイン

  1. 200 CommuniGate Pro PWD Server 5.4.x ready <1.1366768425@localhost.localdomain>
  2. user postmaster ←
  3. 300 please send the PASS
  4. pass userpassword ←
  5. 200 login OK, proceed

3)現在一時的にブロックされているIPアドレスを表示する(IPアドレスの後ろは残秒数)

  1. GETTEMPBLACKLISTEDIPS ←
  2. 200 data follow
  3. "[192.168.1.1]-2669"

4)ブロック解除したいIPアドレスの時間(秒数)を書き換えで対処する

  1. SETTEMPBLACKLISTEDIPS "[192.168.1.1]-10" ←
  2. 200 OK

5)秒数が書き換わったことを確認する

  1. GETTEMPBLACKLISTEDIPS ←
  2. 200 data follow
  3. "[192.168.1.1]-6"

6)指定時間経過後リストから消えたことが確認できる

  1. GETTEMPBLACKLISTEDIPS ←
  2. 200 data follow
  3. ""

関連性の高い記事 by Simple Tags :

,
とりあえず付けておく無駄ではなかったなまぁまぁ読めたちょっと役に立ったかなかなり良かったかも (まだ評価されていません)
Loading...