毎回忘れてるので記録しておく。自動更新にしないのは同時にCommunigate Proにも設定しないといけないから。

■秘密鍵生成
openssl genrsa -des3 -out ssl.key 2048

■パス無効化
openssl rsa -in ssl.key -out ssl.key

■CSR作成
openssl req -new -key ssl.key -out ssl.csr

■テキスト確認
openssl req -noout -text -in ssl.csr
cat ssl.csr

■FujiSSLサイトで申請手続き
メールで確認にした場合メールで証明書が送られてくるようだ

■証明書作成(メールで送られてくるものをコピペ)
vi ssl.crt

■中間証明書ファイル作成(メールで送られてくるものをコピペ)
vi sub.ca.pem

■設定場所にファイルを配置してssl.confを設定
vi /etc/httpd/conf.d/ssl.conf

■apache再起動
apachectl graceful

とりあえず付けておく無駄ではなかったなまぁまぁ読めたちょっと役に立ったかなかなり良かったかも (まだ評価されていません)
Loading...