Ubuntu 10.04 beta2 にAndroid SDKを設定する■Ubuntu 10.04 beta2 でAndroid SDKを使う準備
Nexus Oneでいろいろ実験するためにAndroid SDKをインストールしてみる。
一番やりたいことは単純にフォントの入れ替えだったりするけど、カスタムROMもそのうちやってみよう。

今回はほとんど以下のサイトを参照させていただき、その手順のままいけました。
違ったのは10.04にはsun-java6-jdkがないこと。代わりにopenjdk-6-jdkを利用する。

参考URL
ジャンク☆ニュース 臥龍
http://d.hatena.ne.jp/garyo/20100314/p2

1)eclipseのインストール
Ubuntuのパッケージは利用しない。
Eclipse IDE for Java Developersを本家よりダウンロードする。
http://www.eclipse.org/downloads/

ダウンロードしたら任意の場所に移動して展開しておく。

  1. $ tar zxvf ~/ダウンロード/eclipse-java-galileo-SR2-linux-gtk.tar.gz
  2. $ mv ~/ダウンロード/eclipse ~/

2)JDKをインストール

  1. $ sudo apt-get install openjdk-6-jdk

3)Android SDKをダウンロードする
http://developer.android.com/sdk/download.html?v=android-sdk_r05-linux_86.tgz

ダウンロードしたら任意の場所に移動して展開しておく。

  1. $ tar zxvf ~/ダウンロード/android-sdk_r05-linux_86.tgz
  2. $ mv ~/ダウンロード/android-sdk_r05-linux_86 ~/android-sdk

パスを追記しておく

  1. $ vi ~/.bashrc
  2. export ANDROID_HOME=~/adnroid-sdk
  3. export PATH=$ANDROID_HOME=/tools;$PATH

4)各設定方法は参考URLを参照。

とりあえず付けておく無駄ではなかったなまぁまぁ読めたちょっと役に立ったかなかなり良かったかも (まだ評価されていません)
Loading...
Trackback

only 1 comment untill now

  1. […] SDKを入れる方法 Ubuntu 10.04 beta2 にAndroid SDKを設定する Ubuntu 10.04にAndroid […]