温度センサーでPCケース内温度を確認する■温度センサーでPCケース内温度を確認する
 lm_sensorsでの計測がうまくいかなかったので、低コストな温度センサーを付けてPCケース内の温度を確認できるようにしてみる。できればwebで確認できるようにとかしてみたかったが、ネットワークアクセス可能な温度センサーは例えば「おんどとりweb TR-71W」などがあり、グラフ化なども組み込まれているので便利なのだが、3.7万円程度と比較的高価なのでちょっと手が出ない。

おんどとりweb TR-71W
http://www.tandd.co.jp/product/dataloggers/tr7w/

 そこでケース内もしくはCPU付近の温度が目視でもわかればある程度対処も可能になるだろうということで、とりあえず現在温度が確認できるよう低価格の温度センサーを配置することにした。購入したのは以下の製品。

DE-20W 低消費電力版 10秒更新 500円
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-01263/
DE-20W 高速更新版 1.5秒更新 500円
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-01745/

 センサー部をケース天板やCPUクーラーに貼り付けることで周辺温度を測定する。履歴などとれないが、精度も求めないし安いのでOKということに。

 Windows環境ではUSB経由でデータ収集できるものや、専用のアプリなども用意されているのでいろいろ選択肢は広い。このヘンちょっとうらやましいが、測定のためにWindowsマシンを立ち上げておくのもちょっとなぁと思ったので、当面はこれで様子をみることとする。


関連性の高い記事 by Simple Tags :

とりあえず付けておく無駄ではなかったなまぁまぁ読めたちょっと役に立ったかなかなり良かったかも (まだ評価されていません)
Loading...
Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.