CommuniGate Proから外部プログラムへメールを渡すCommuniGate Proから稼動OS上の任意の外部プログラムにメールをパスするための設定
以下はphpを使ったSNSプログラムMyNETSにメールを処理させる設定

SNS管理者アドレスを admin@example.com としてpostmasterで受信し
メール日記投稿などを 任意の投稿コード@example.com で受信するものとする
MyNETSは /var/www/Usagi のパスに設置されたものとする

PIPEモジュールにphpのパスを設定
 設定→メール→PIPE で phpのあるパスを記述
 CentOSの場合/usr/bin/php なので

 /usr/bin と記述

メールのハンドルのためルータに設定を追加
 設定→ルータに 以下を追記(フルバウンス)

 

  1. <admin@example.com> = postmaster
  2.  <*@example.com> = "php /var/www/Usagi/bin/mail.php"@pipe

これでadmin以外のexample.comへのメールはCommuniGate Proで受信された後MyNETSで処理される。
この場合バウンスメール含めて全部MyNETSに渡るので注意。

ちゃんと書くなら

  1. <get@example.com> = "php /var/www/Usagi/bin/mail.php"@pipe

とか、MyNETSで指定されている必要なアカウントを並べていく

,
とりあえず付けておく無駄ではなかったなまぁまぁ読めたちょっと役に立ったかなかなり良かったかも (まだ評価されていません)
Loading...
Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.